スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

所得保障保険とは 

私が死んだときには家族収入保険で毎月年金が支払われます。
しかし、ケガや病気で働けなくなったときは、家族収入保険では保障できません。

これは、生命保険ではなく損害保険の所得保障という保険の分野になります。

サラリーマンであれば、ケガや病気で入院しているときに、健康保険から傷病手当金が支給されます。最長1年6ヶ月、標準報酬月額の6割が支給されます。

私も骨折で6ヶ月間、休職したときにもらいました。
家賃の支払いなどたいへん助かりました。

ただし、期間が過ぎたり、退職した場合には、支給されなくなるので、所得保障も少し考えておく必要があると思います。

大手の損保会社で扱っている所得保障保険はこんな感じで長期保障ではありません。

・1年満期(毎年更改する必要がある)
・保険金の支払期間は1~2年間

日立キャピタル損害保険の長期収入サポート保険は、60歳までと長期保障になっています。
30歳で保険金月額10万円の所得保障保険に加入した場合、保険料は月々1500円程度です。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
[ 2008/01/31 ] 生命保険 | trackback(0) | comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gochiny.blog82.fc2.com/tb.php/37-d551a4e9








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。