スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

銀行預金は安心? 

私が小学生のころ、お年玉を定期預金したことがあります。
5%ぐらいの金利がついたと思います。

いまは、1%にも満たない金利です。
ボーナスシーズンになると、金利1%キャンペーンなんてやっていますが、
100万円を1年間預けて1万円の金利がつきます。
これに税金が引かれて8,000円しか増えません。

こんな状態だと、銀行にすべての金融資産を預けていた場合、
お金の額は変わらなくても、いずれお金の価値が下がってしまうのです。

経済発展している国は、インフレというものがあります。
インフレとは、モノやサービスの値段が上がって、お金の価値が下がることです。
日本は逆のデフレになって、吉野家の牛丼やマックが安く買えました。

過去の世界先進国のインフレ率は、年間2~3%です。
物価は徐々に上昇し、以前に買えたものが同じ値段で買えなくなります。
これでいうと30年後の物価は2倍以上になるんですね!

いまは給料が上がらないのに物価が上がる、いやーな時代ですが、今後も物価は上昇していくはずです。社会保険や税金も・・。

満期保険金の額が決まっていた学資保険やタンス貯金は、このインフレに弱いといえます。

インフレに強い資金計画を考えていかなければなりませんね!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
[ 2008/02/01 ] 投資 | trackback(0) | comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gochiny.blog82.fc2.com/tb.php/39-ab969c49








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。