スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スワップポイントとは 

通貨を取引することで通貨間の金利差を受け取れます。
 
たとえば、米ドルを買った場合、日本円の金利は0.5%、米ドルの金利は2.25%2008年3月)なので、2.25%-0.5%=1.75%のスワップポイントを受け取ることができます。
 
日本は低金利のため、ほとんどの通貨でスワップポイントを受け取れます。
 
具体的には、1万通貨を保有すると、毎日このぐらいのスワップポイントが受け取れます。
通貨
スワップポイント(2008/4/4)
米ドル/円
65円/日
ユーロ/円
150円/日
豪ドル/円
160円/日
ポンド/円
253円/日
NZドル/円
176円/日
 
1ドル100円のとき、100万円で1万ドル保有すると、外貨預金と同じですよね。
1年間保有して受け取る利息は、65円×365日=23,725円です。
サラリーマンの場合、年間20万円以下なら税金もかかりません。
 
サブプライムローン問題でアメリカの金利が下がっていますが、世界には高金利の国がたくさんあります。
ただし、高金利ゆえにリスクもあるので注意が必要です。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
[ 2008/03/02 ] 外貨投資 | trackback(0) | comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gochiny.blog82.fc2.com/tb.php/69-94c40d16








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。