スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

通貨選び 

外貨投資を考えるまで、米ドル以外の為替レートなんてよくわかりませんでしたが、FXでは通貨選びで悩むことになります。

通貨選びは取引方法で変わってきます。

為替利益を狙う ⇒ 為替変動の大きい通貨
スワップポイントを狙う ⇒ 高金利の通貨

・米ドル基軸通貨なので情報も多く、スプレッドも小さいので一番扱いやすい
・ユーロ割高という声が聞かれます。売りでいけるか?
・ポンド為替変動が大きくトレード向き。スワップ狙いはちょっとロスカットがこわい
・豪ドル資源国、高金利、カントリーリスクが低いと三拍子揃ってスワップ向き
・NZドル豪ドルと同じくスワップ向き。金融市場規模が小さいのであっというまに下落する可能性もあり?
・南アフリカランド金産出国、ワールドカップ開催国、高金利と人気だが、まだまだ新興国。取引量も少なく不安材料はたくさん
・トルコリラポストBRICsで今後の成長にも期待できる?

この他にも円に絡まない外貨同士の取引、ユーロ/ドルなどがありますが、通貨の価値観がよくつかめないと思います。

私はトレードで米ドル、スワップポイントでNZドルとトルコリラではじめました。

高金利通貨は保有しているだけでスワップポイントが貯まり魅力的ですが、高金利の理由を理解して取引したいものです。
トルコはインフレ率も政治リスクも高い国だったりします。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
[ 2008/03/02 ] 外貨投資 | trackback(0) | comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gochiny.blog82.fc2.com/tb.php/77-aea5c6b5








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。