スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FX会社のキャッシュバック攻略 

FX会社は、キャンペーンをたくさんやっています。
口座開設で5,000円キャッシュバックや、口座開設&取引で10,000円キャッシュバックなどやっているため、うまく利用して投資資金をゲットしましょう。
 
口座開設には、本人確認書類と本人名義の銀行口座が必要です。
 
運転免許証をデジカメで撮影しておき、メールで送ります。
銀行口座は、イーバンク銀行が便利です。
 
  • 口座開設のキャッシュバック
口座開設だけでキャッシュバックされるので、口座開設完了の通知がきたら、後は待つだけです。
 
  • 口座開設&取引のキャッシュバック
1回の取引でキャッシュバックがあればチャレンジしてみましょう。
 
?手数料のチェック
 
たとえば、取引にこれだけのコストがかかるとします。
入金手数料
420円
取引手数料
100円×2(買・売)
スプレッド
10,000通貨×2銭×2(買・売)
出金手数料
420円
 
合計は1,440円です。
買ってすぐ売っても、このぐらいのコストがかかります。
 
振込手数料がゼロの銀行などを使うと、実際にはこのぐらいのコストでできると思います。
できるだけコストのかからないように準備しておきます。
 
入金手数料
0円
取引手数料
0円
スプレッド
10,000通貨×2銭×2(買・売)
出金手数料
0円
 
?取引する時間
 
キャッシュバックには、1万通貨の取引が必要になると思いますが、取引の間に0.5円・円高になれば、5,000円の損失になります。手数料と損失で、キャッシュバックのほとんどが消えてしまうので要注意です。
 
為替の動きが活発なときに取引は、為替差損の可能性があるので、時間帯を選びたいです。
日本時間の夜はアメリカやヨーロッパの経済指数が出て為替が大きく動くので、日本時間の午前中がよいのですが、仕事に行っているので、結局は帰宅してからちゃちゃっとやります。
 
外為どっとコムの経済指標カレンダーなどをみて、大きな動きがなさそうなときに取引を終わらせましょう。
 
?取引する通貨
 
スプレッドが小さい通貨で取引します。
大抵スプレッド分ぐらいのマイナス(500円)で終われると思います。
 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
[ 2008/04/08 ] 外貨投資 | trackback(0) | comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gochiny.blog82.fc2.com/tb.php/79-978691a0








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。