スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

税金について 

個人がお金を手にれた際に掛かる税金には、所得に応じて税率が変わる「総合課税」と、所得にかかわらず税率が一定の「分離課税」があります。

  • 総合課税

  • 給与所得などの所得を合算し、そこから費用を差し引き、決められた税率をかけて税額を算出します。
    所得の多い人は税金の負担も大きくなり 5%~40%の税率になります。

  • 分離課税

  • 預貯金の利子、株式の配当、株式の売却(譲渡)などの貯蓄や投資において得る所得は、それぞれの所得について個別に税金を支払っていきます。

    また、分離課税には、1年間の所得を合計して申告する申告分離課税と、所得を得るときに源泉徴収される源泉分離課税があります。

  • 申告分離課税

  • 株や投資信託の売却(譲渡)などで得た損益を年間で合計し、確定申告で決められた税率にもとづいて税金を支払います。

  • 源泉分離課税

  • 預金の利子、株式の配当金などの所得を受け取るごとに、一定の税率で税金が差し引かれます。


課税主な課税対象
総合課税外貨預金の為替差益
外国為替証拠金取引(FX)の為替差益
スワップポイント
純金などの売却益
申告分離課税外国為替証拠金取引(FX)(くりっく365のみ)の為替差益
スワップポイント
株・投資信託などの売却益
源泉分離課税預貯金の利子
株式の配当金
投資信託の分配金

くりっく365におけるFX取引は、所得の大小に関わらず一律20%の税率(所得税15%、住民税5%)となる他、損失を3年間繰り越すことができます。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
[ 2008/02/01 ] 投資 | trackback(0) | comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gochiny.blog82.fc2.com/tb.php/90-c790e591








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。